2012年 12月 15日
氷点下2.2度から6.1度へ,昨日と今朝の最低気温
d0006690_14404445.jpgしばらくは気温のことでジタバタするのは止めようと思いましたが,やはり気温から抜けられません。

昨日と今朝の最低気温です。
  14日  −2.2度  平年差,−4.1度
  15日  +6.1度  平年差,+4.3度

今朝の6.1度は11月中旬並み,昨日と今朝の最低気温の寒暖差は8.5度です。この極端な変化は何なんでしょうか。まあ,暖かいのはいじけたり,縮こまったりしないですみますから良しとしましょうか。

日中の最高気温は平年より,3.9度高い15.1度でした。こちらは11月下旬並です。風はほとんどありませんでしたが,終日,曇り空で,陽差しはあまりありませんでしたから,「小春日和」とはなりませんでした。

もっともきょうは旧暦11月3日ですから,旧暦10月の異名である「小春」はすでに終わっています。

昨日発表の「近畿地方 1ヶ月予報」によれば,寒さの和らぎは来週末まで続きそうです。と言っても平年を前後する程度です。その後は年末まで寒さは一段と厳しくなりそうです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-12-15 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by 高麗山 at 2012-12-15 21:17 x
漬物用の大根を干しています、覆いを被せたり
外したり、七面倒くさいこの上ありません。。。
Commented by gakis-room at 2012-12-15 22:21
高麗山さん,
今夜のような雨の日はどうするのでしたか。
取り込んだ記憶はありません。
また,ブルーシートも当然のことながらありませんでした。


<< 女性に関する2つの調査      朝は氷点下2.2度,しかし,日... >>