2012年 11月 29日
(新党は)かつ消え,かつ結びて
d0006690_1722405.jpg結党と速すぎる解党,わずか3日消えたもの,わずか1週間の間に2度も党名が変わり,そして消えたものもあります。この慌ただしさは何でしょうか。「合従連衡」,「右往左往」,「離合集散」とはこのことでしょうか。「よどみに浮かぶうたかた」でないことを願うばかりです。

さらに気になることは,この変移のための内部討議がいささかもなされた気配がないことです。誰かの一存だけでの結果でしょうか。

結局は3つのグループに落ち着くようです。そのそれぞれの言い分,主張,大義名分もあるのでしょう。

しかし,「新党で当選すれば,元の党に戻ります」という御仁もいます。敵対していた党に身を移すセンセイもいます。「風」に乗りたい,「選挙の顔」にあやかりたいというのもチラチラ見受けられます。そこにはただただ議席への執着だけしかないかのようです。
[PR]

by gakis-room | 2012-11-29 18:20 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/17319066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2012-11-29 18:37 x
テレビも見ず、新聞もななめ読み。
こんなにころころ名前が変わると、覚えられませんよ~(T.T)
行かないのも、白票も、何だかな…という気分。
ちょっとやりきれないですわ。
Commented by gakis-room at 2012-11-29 19:33
korimaさん,
ベストではなく,ベターの選択をとはよく聞く言葉です。
しかし,今回は「より悪くないもの」の選択になりそうです。
Commented by saheizi-inokori at 2012-11-29 22:13
都知事も然り、人物がいない。
それは政治家に限らないですね。
棄権をしないなら「より悪くないもの」を選ぶしかないです、たしかに。
Commented by gakis-room at 2012-11-30 08:41
saheiziさん,
小選挙区制って,2大政党による政権交代を目指すんじゃあなかったっけ。
たくさんの死票がでそうです。


<< このごろなんだか少し変です,私...      きょうから2週間,日の入りは4... >>