2012年 10月 26日
「シバザクラの返り咲き」ではなく,ヒメビジョザクラでした(22日の記事の訂正)
d0006690_12195417.jpg10月22日の「返り咲きのシバザクラ」は間違いで,バーベナ・テネラでした。知人のKさんからのメールで教わりました。

バーベナ・テネラ クマツヅラ科 クマツヅラ属

バーベナ・テネラについては2011年11月17日に「バーベナ・テネラよりも和名の姫美女桜がいいですかね」と書いていました。たった一年前のことなのにすっかり忘れていました。ちょっと情けない気持ちです。

以下は昨年の記事の再掲です(一部追加)。

和名は姫美女桜(ひめびじょざくら)。でしたら,私は姫美女桜で覚えることにしました。

d0006690_1220452.jpg原産地は南アメリカです。背丈は10〜30センチ位ですが,ほふく性で地面を這うようです。

バーベナ(学名:Verbena)はクマツヅラ科クマツヅラ属(バーベナ属)の総称だそうです。

バーベナは種類が多く,原種だけでも250種類ぐらいあるそうです。一年草のタイプとバーベナ・テネラのような宿根多年草タイプ,立ち性とほふく性とがあり,また種類によって葉の形も違います。

以前に書いたヤナギハナガサ(立ち性,宿根多年草)もバーベナの1種です。

花期は長く5月〜11月までのようです。

花径は1.5センチくらいです。5弁の花の色は青,紫,赤,ピンク,白など多数あるようです。

ヤナギハナガサが似ているのは同属ですから当然としても,シバザクラにも似ています。葉もよく似ています。しかし,シバザクラはハナシノブ科フロックス属です。

花言葉は「私のために祈って」,「迷信」だそうです。何ともちぐはぐで,面白いと思いました。
[PR]

by gakis-room | 2012-10-26 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/17058180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 11日以降,日寒暖差が極端な日...      秋の日のつるべ落とし >>