2012年 10月 15日
私の町の鍾馗さんたち・その2 「お寺鍾馗」6体
※写真はクリックすると拡大します。

d0006690_1861221.jpgきょうも私の町の鍾馗さん探しです。私の町の中心部を通称「旧街道」と呼ばれる道路が南北に走っています。昨日は中心部から南への鍾馗さん探しでした。きょうは北への鍾馗さん探しでした。

1時間ほどでしたが,全部で15体ほどに出会いました。ずいぶんとあるものです。その内の「寺社の鬼瓦に対抗してにらみ返すお寺鍾馗」の6体です。お寺に対して少し斜めの場所に立っているものも含めています。


【お寺鍾馗 その1】
これは屋根,庇ではなく,築地の角に立っていました。そこがお寺の真向かいだからです。

d0006690_184321100.jpg【お寺鍾馗 その2】
屋根の上ですが,母屋の屋根ではなく玄関の屋根です。やはり左斜め手前にお寺があります。

剣がかなり小振りですが,鍾馗さんだから大丈夫なのでしょう。

d0006690_19124100.jpg【お寺鍾馗 その3】
庇の上の壁の中央で正面を睨むのではなく,右端に斜めに立っています。そちらにお寺があるからです。

d0006690_1861027.jpg【お寺鍾馗 その4】
かなりの年代物なんでしょうか,それとも固定する部分が破損したためでしょうか,紐で固定されています。これでは鍾馗さんは剣を振るうことはちょっと難しいように思われます。

d0006690_185594.jpg【お寺鍾馗 その5】
きょう見た中では1番力強そうでした。しかし,顔の横の髭が張り出しすぎているからでしょうか,ちょっと目には信楽焼きの狸を思い出してしまいました。

d0006690_18531100.jpg【お寺鍾馗 その6】
ちょっと不自然な場所に立っているはこの正面にお寺があるからです。

残念ながら,鍾馗さんの剣が欠けています。そのためでしょうか,なんとなく悩ましげというか,愁い帯びた表情のように見えてしまいます。
[PR]

by gakis-room | 2012-10-15 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/16991193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2012-10-15 23:10 x
鍾馗様、強そうなイメージでしたが
こうして拝見するとほんに十人十色

縛られていらっしゃるかたが
必死になって剣を抜こうとしてはるみたいで
ちょっといじらしく感じました(^^ゞ
Commented by gakis-room at 2012-10-16 07:25
korimaさん,
写真のアップは6体ですが,出会った15体と14日の4体の顔はすべて違っていました。

言われてみれば「必死になって剣を抜こうとしてはるみたい」にも見えますし,
剣で紐を切ろうとしているみたいにも見えますね。
Commented by おとん at 2012-10-23 00:19 x
gakis-roomさん、初めまして。
鍾馗で検索していてたどり着きました。

私は大阪府堺市に住んでまして、鍾馗さんを追いかけている一人です。
師匠(「鍾馗を尋ねて三千里」の筆者)のホームページにはいない鍾馗さんがいるようなので
コメントさせていただきました。
10月14日付の「私の町の鍾馗さんたち」の1枚目、
10月15日付の「私の町の鍾馗さんたち・その2 「お寺鍾馗」6体」の
2、5、6枚目の写真の撮影場所を教えていただけないでしょうか?

こちらのコメント欄にそれらを書いてくださると差し障りがあると思いますので、
申し訳ありませんがメールで次のところへ送っていただけないでしょうか。
ducij603@sakai.zaq.ne.jp(@を半角にしてください)
どうかよろしくお願いいたします。

なお、京都市内に関していえば、
「お寺鍾馗」「突き当たり鍾馗」はあまり当てはまらず、
“三原則”以外の鍾馗さんが多いんですよ。
ですから“三原則”にこだわらなくてもいいと思います。
「お寺鍾馗」が多いのは関西でいえば滋賀、奈良、大阪になります。
Commented by gakis-room at 2012-10-23 07:29
おとんさん,
はじめまして。
ご丁寧なコメントをありがとうございます。

ブログ拝見しました。とても素敵なブログですね。
豊富な写真に驚かされました。

撮影場所についてはメールいたしました。
Commented by おとん at 2012-10-23 10:27 x
gakis-roomさん、おはようございます。

メールありがとうございました。
「毎日が日曜日」人間なので、明日にでも撮影に行きたいと思います。

型でつくられた鍾馗さんは見つけても感動しませんが、
職人さんが手づくりされた鍾馗さんを見つけたときの喜びは一入です。

gakis-roomさんがお住まいになっている地域は「お寺鍾馗」が大半で、
屋根(小屋根も含む)や鬼瓦、玄関の上など、様々なところに置かれていますので、
寺の周辺を探ると続々と見つかるはずです。

気になった鍾馗さんが掲載されていると、
またメールさせていただきますのでよろしくお願いいたします。
Commented by gakis-room at 2012-10-23 12:54
おとんさん,
>gakis-roomさんがお住まいになっている地域は「お寺鍾馗」が大半で
この日だけで15体でしたから,
ちょっと丁寧に探せばもっとたくさんの鍾馗さんに出会えるのでしょうね。

また,出かけてみます。
今後ともよろしくお願いいたします。


<< ちょっと覚えられそうにはありま...      私の町の鍾馗さんたち >>