2012年 10月 02日
3色がそろっていました,センニチコウ
d0006690_12544943.jpgセンニチコウ ヒユ科  センニチコウ属

センニチコウは以前から知っていた花です。ブログの記事にしたのは,1センチ強の球形の重弁花に見えるものは花弁ではなく,苞(蕾を包む葉)であることを知った3年前のきょう,10月2日でした。

その時に,よく目にする赤,ピンクだけでなく,白色のセンニチコウがあることも知りました。センニチコウはよく見かける花ですが,その白色にはなかなか出会うことができませんでした。

先週,田舎道を歩いているときに白色のセンニチコウに出会いました。しかも,赤,ピンク,白がひと塊になっていました。株が入り交じっているのでしょうが,あたかもキメラのように見えます。

初めての白花,そして3色のそろい踏み,ちょっと嬉しい気分でした。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-10-02 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/16914313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< もういくつ寝るとお正月,90です      中旬までは残暑が続きました,9... >>