2012年 09月 14日
打ち水の効果
d0006690_16363232.jpgきょうの最高気温は12時25分の30.8度でした。買い物に出たのがその頃でしたから,もっとも暑いときに出かけたことになります。しかし,もう「老人熱中症」の脅えはなくなりましたから,買い物の時間には気遣いをしなくなりました。

それで,雨が降り出したのがその買い物の帰りでしたから,午後1時過ぎだったでしょうか。それほどの強い雨ではありませんでしたが,3時過ぎまでは断続的に降っていました。その合計が4.0mmです。

わずか4.0mmですから,まあ,打ち水程度の雨です。以下はその打ち水の効果でしょうか。これほど見事な打ち水効果は珍しいと思われます。

  毎正時の気温    湿度
  12時  29.8度  61%
  13時  27.7   65
  14時  23.4   93
  15時  23.7   94
  16時  23.7   95
  17時  23.6   95

湿度は高いものの,14時以降の日照時間が0ということもあってじっとしてる分には蒸し暑さはありません。

いつもは冬の寒さの時にしか利用しない「体感温度」を計ってみました。
午後5時(気温23.6度,湿度95%,風速0.8m/s)の体感温度は21.5度でした。

※昨日の入り日,クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-09-14 17:30 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/16811218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ハスキーボイス at 2012-09-15 14:07 x
昨日は涼しかったですね。大阪市コンクリートだらけの市街地でもアスファルトやコンクリートからの照り返しもなかったので涼しかったです。
「体感温度」を計ることなんてできるんですね。知りませんでした。
Commented by gakis-room at 2012-09-15 14:31
ハスキーボイスさん,
大阪も昨日の午後は,打ち水効果で涼しかったようですね。
「体感温度」はこの寒さにもめげず,といった自己暗示みたいなものです。


<< きょうは「老人の日」だそうです      なぜ病気を隠したのでしょうか,... >>