2012年 09月 05日
残暑でしょうが,暑さを余り感じません
d0006690_13202735.jpgきょうの最高気温は平年より2.4度高い33.1度でした。ですから間違いなく残暑です。それなのにさほど暑さを感じなかったのはなぜでしょうか。きょうだけではありません。これで4日もクーラーを使っていません。

【5日までの9月の最高気温】
  今 年  32.0度
  平 年  31.1
  2011  27.5
  2010  35.8
  2009  31.3
  2008  30.6
  2007  31.9

9月になっても連日の「猛暑日」が続いた2010年を除けば,今年はむしろ暑い方です。しかし暑さを感じないのは部屋を抜ける風の涼しさのせいでしょうか。あるいは,開けはなった窓から時折聞こえてくるツクツクボウシの鳴き声が暑さを和らげた感じにさせるのでしょうか。

ある大学教授の実験によると,「20代男性と60代男性の温度変化の感じ方は,20代男性がわずかな熱量で反応を示したのに対し,60代男性は20代男性の1.5~2倍の熱量が必要で,老化で皮膚に温度を感じさせるセンサーが鈍くなり,汗をかきにくくなる」そうです。

ひょっとしたら,私の場合はこれでしょうか。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-09-05 17:00 | つれづれに | Comments(0)


<< きょうは幻の「朝鮮人民共和国」...      1日花です,オクラの花 >>