2012年 07月 31日
きょう暑い1日でしたが,夏の空ではありません
d0006690_1613215.jpg奈良の最高気温は34.5度で,5日連続の「猛暑日」は免れました。しかし,全国的な暑さは依然として衰えていません。

【31日の記録】  午後4時現在
・30度以上(真夏日)の地点  759地点
   28日の784地点,30日の773地点に次いで3番目
・35度以上(猛暑日)の地点  169地点
   28日の137地点を超えて今年最多
・観測史上1位の地点  8地点
   青森県むつ市,兵庫県三木市など
・7月としての1位を記録  42地点
   北海道中標津町,長崎県小値賀町など

また,消防庁の発表によれば,7月23日〜29日の1週間の「熱中症による搬送者数」は全国で8686人(内65歳以上は3717人,42.8%)で,前週(16日〜22日)に比べて1.5倍(3008人増)だそうです。

と言うわけで,私はきょうも引き籠もりです。しかし,きょうの空はいつもとは違っています。終日の快晴(午後4時までの日照時間は9.9時間)ですが,積乱雲はまったくありません。写真は午後1時過ぎのものです。まるで秋の空のようです。いつもは発達した積乱雲かあちこちに見られのですが,なぜなのでしょうか。濃かったり,薄かったりはしましたが,こんな雲が拡がっていました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-07-31 17:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/16538017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 涼し→暑く→もっと暑く,7月の気温      私の居住地は「所(ところ)」 >>