2012年 07月 23日
サフランモドキの花のアップです
d0006690_17272215.jpgサフランモドキ(サフラン擬き)
彼岸花(ひがんばな)科 ゼフィランサス属

ユリ科タマスダレ属とするものもあります。

サフランモドキについては今回が2度目です。最初は2008年9月10日の「『モドキ』が正式名称だなんて,サフランモドキ」でした。

現在では,花の写真は全体の姿と花のアップを載せるようにしていますが,当時は必ずしもそうではありませんでした。また,写真の大きさもほとんどは横幅を約9センチにして,「クリック」すれば18センチほどに拡大するようにしています。

このようなスタイルにしたのは2008年11月頃からです。それで,サフランモドキは2度目ですが,花のアップを載せてみました。

雄しべは6本で,先の「葯」は長く,「花糸」にT字型について、オレンジ色でよく目立ちます(残念ながら写真の角度が悪くT字型には見えません)。

雌しべは1本,白くて雄しべよりも長く突き出しています。先端の柱頭は3つに裂けています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-07-23 17:00 | 花の手帳 | Comments(2)
Commented by WonderfulSKy at 2012-07-24 10:24 x
ピンク色のゼフィランサス、玉すだれだと思ってましたが、サフランもどきという名前もあるのですか。たぶん家の庭に咲くのと同じだと思います。白の玉すだれより、このほうが可愛いですよね。
Commented by gakis-room at 2012-07-24 11:59
WonderfulSKyさん,
ようこそ。

私はほとんど和名で覚えるようにしています。玉すだれもサフランモドキもどちらもゼフィランサス属です。調べてみました。

 玉すだれ     ゼフィランサス・カンディダ
 サフランモドキ  ゼフィランサス・グランディフローラ

一般にゼフィランサスといえば玉すだれのようです。


<< 夕刊の読み方      きょうから「大暑」です >>