2012年 07月 11日
ようやく屋根がつきました,「近くの公園」の屋根付きベンチ
d0006690_1523061.jpg「近くの公園」の池の周囲のフェンスが改修されたのは2年前(2010年)の7月でした。

その時に「私のベンチ」も少し移動されて,陽差しに晒されるようになり,その利用勝手の悪さ嘆いたものでしたが,どなたが移動されたのでしょうか,いつのまにか桜の木の下に収まっていました。

フェンス改修工事の時に,屋根付きのベンチの屋根の部分も剥がされました。しかし,新しい屋根はつけられることなくずっとそのままで放置された,無残なままでした。

写真は昨年の2月11日のものです。

d0006690_1522313.jpg「まあ,なんといい加減な」と思ってきましたが,一昨日と昨日の工事でようやく屋根がつけられました。2年ぶりのことです。

新しい装いです。これでスッキリしました。陽差しはもとより,弱雨もしのげます。もっとも私の場合,雨の日を除けばこのベンチを使うことはありません。なんと言っても「私のベンチ」です。

ところで,このような屋根付きのベンチをなんと言うのでしょうか。韓国では少し形は違いますが,屋根付きの休憩所を「チョンジャ(亭子)」といいます。
[PR]

by gakis-room | 2012-07-11 17:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2012-07-13 21:03
粋ですね。
私の住む近くではみかけません。
Commented by gakis-room at 2012-07-14 07:31
saheiziさん,
こうして写真で見ると,ちょっといい感じですよね。


<< ジャコウアゲハ      きょうから奈良は61日間の「真... >>