2012年 07月 10日
きょうから奈良は61日間の「真夏日」にはいります
d0006690_15561918.jpgきょうから奈良は9月8日まで「真夏日」になります。この61日間のうち,8月2日から11日までの最高気温は32.9度で,これが奈良の平年の最高気温のピークです。

さて,「この夏をどう過ごすか」,というよりも「どう長らえるか」が私の課題です。昨日,きょうと最高気温は31.4度でこの夏の最高気温です。とはいえ,左の表のようにとりあえずは近年にない涼しさです。

3年ほど前までは,「超えよ,94年」と「カラ元気」を出していました。「94年」とは1994年のことです。

この年の奈良の最高気温は,7月,8月はともに観測史上1位でした。7月の最高気温の高かった日の上位5位の内4位までがこの年でした。特に8月は,観測史上1位から4位までを占め,最高気温の平均も35.4度と「猛暑日」を超えていました。

しかし,一昨年の7月辺りからは「超えよ,94年」の「カラ元気」もなくなり,むしろ「老人の熱中症」に脅えて,夏には「引き籠もり」を決めて出歩くことが少なくなりました。関西広域連合(奈良を除く近畿5府県と徳島,島根,大阪市,堺市で構成)は「家族でおでかけ節電キャンペーン」なんてバカげた取り組みを始めていますが,節電のために誰が出かけるものですか。
[PR]

by gakis-room | 2012-07-10 17:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by いせやん at 2012-07-11 01:57 x
もう真夏日なのですか。天気予報によれば梅雨はもう少し続くとのことですが、梅雨明け前に真夏日に入るのですね。てっきり入れ違うのかと思っていました。湿度が上がりそうで先が思いやられます。

「おでかけ」と言われても、頼みの綱の公共施設も節電で生ぬるい空気が充満していますし、今年は大変そうですね。くれぐれも熱中症にはお気を付けください。
Commented by gakis-room at 2012-07-11 07:25
いせやんさん,
お気遣い,ありがとうございます。
高齢者においては半数近くが室内で熱中症になるそうですから,出歩かなくても油断できません。

真夏日は梅雨明けとは無関係です。昨年の6月22日から9日連続で真夏日でした。


<< ようやく屋根がつきました,「近...      花だって見てほしい,シロタエギク >>