2012年 06月 24日
野の花も年によって勢いが違う?
d0006690_1829257.jpgムラサキカタバミです。

「近くの公園」だけのことかもしれません。今年はムラサキカタバミが特に盛んです。頼りない記憶ですが,これまでにはないことです。

盛んと言えば,ヤブジラミもこの前に見た場所以外にも見つけることができました。

逆に今年はニワゼキショウをあまり見ませんでした。例年は5月の中旬にはあちこちで群生を見ます。また,コマツヨイグサも今頃は群生をみせるのですが,あちらこちらにチラホラの単体です。

野の花にも年によって盛んな年とそうでない年があるのでしょうか。私の好きなネジバナは今年もしっかりと開花の準備をしています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-06-24 17:00 | 花の手帳 | Comments(4)
Commented by korima at 2012-06-24 18:33 x
この花には確かに見覚えがあります。
しかし…散歩する川土手が、いま草刈り真っ最中
となりの団地とか、穴場を探してみます。
Commented by gakis-room at 2012-06-24 19:24
korimaさん,
「近くの公園」だけでなく,今年はあちこちでよく見ます。
きっと見つかりますね。
Commented by Rtypus at 2012-06-28 23:41 x
はじめまして。
私も花が好きで、以前から読ませていただいていました。

私は東京の者ですが、今年は何時になく、たくさん咲いているように感じます。
夕刻になると閉じるので、近くを通るたびつい気になって見てしまう、愛らしい花です。
Commented by gakis-room at 2012-06-29 08:42
Rtypusさん,
ようこそ。
これからもよろしくお願いいたします。

東京でもムラサキカタバミは多いのですね。
全国的なことかも知れません。


<< ハナツクバネウツギの名前の由来の訂正      夕焼けを見てみたい >>