2012年 06月 18日
切り花には向きません,ヌカイトカスミソウ
d0006690_161289.jpgヌカイトカスミソウ ナデシコ科 カスミソウ属

「例の田舎道」です。矮性カスミソウ(ヌカイトカスミソウ)でしょうか。別名をヌカイトナデシコと言うようです。「ヌカイト」は「糠糸」のようです。「糸」は葉の細さからかと思いますが,「糠」は何故なのでしょうか。

カスミソウと言えば,背丈が高く切り花(花束)によく添えられるものを思い浮かべますが,パニクラータ(宿根カスミソウ)です。この別名はコゴメナデシコ(小米撫子)あるいはハナイトナデシコ(花糸撫子)です。

こちらの「矮性カスミソウ」は,文字通り背丈が低く5〜20センチほどです。

d0006690_1604791.jpg花径は数ミリの小さな花です。白色も,八重もあるようです。

ヨーロッパの原産で,日本では最近になって見られるようになったそうです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-06-18 17:00 | 花の手帳 | Comments(0)


<< 刈り残されていました,ヤブジラミ      きょうは父の日 >>