2012年 06月 13日
この連携は何故に
d0006690_11522179.jpg京都の地下鉄です。とりたてて変わった広告ではありませんが,広告主がなぜ「京都府警とJA共済」なのでしょうかねえ。


【追 記】 6月14日
これはJA共済京都による「交通安全対策キャンペーン」の1つで,「交通安全ラッピング電車」というようです。京都府警は後援(名義貸し)でしょうか。

烏丸線だけで,期間は4月13日から1年間,1編成(6両)だけです。
[PR]

by gakis-room | 2012-06-13 12:00 | つれづれに | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/16044983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2012-06-13 12:55
東京ではみあたらないですね。
JAがなんで登場するのか、不思議です。
Commented by gakis-room at 2012-06-13 19:15
saheiziさん,
JAも京都府警もその組み合わせも不思議です。
Commented by korima at 2012-06-13 19:37 x
違う路線なのでこの広告はまだ見てません。
変わった取り合わせですが、地下鉄は大赤字なので
スポンサーがあれば有り難し!
なのではないでしょうかf^_^;
Commented by 高麗山 at 2012-06-14 00:51 x
KBS京都とJA共済主催の交通事故防止
キャンペーン行事が確か4月にありました?。。。
Commented by gakis-room at 2012-06-14 07:24
korimaさん,
烏丸線,1編成だけのようです。
追記を加えました。
Commented by gakis-room at 2012-06-14 07:26
高麗山さん,
JA共済単独のキャンペーンのようです。
ラッピング電車は1年間のようです。
追記をご覧下さい。
Commented by まいんど at 2013-11-25 19:02 x
東京の京急電鉄ではアンパンマンのJA共済のラッピング電車を走らせず、代わりに美少女戦士セーラームーン・フレッシュプリキュア・ハートキャッチプリキュア・スイートプリキュア・スマイルプリキュア・ドキドキプリキュアの描かれた電車を走らせるそうです(大阪の京阪電鉄と山梨の富士急行との間で機関車のトーマスの東西対決はあるが、アンパンマンの東西対決は無い。その他にも、1990年代に東京の京王帝都電鉄(現・京王電鉄)で8000系や今はなき6000系を使ってセーラームーンエクスプレスを走らせていたが、京急がアンパンマンの列車を走らせる予定は無い)。
理由として、東日本大震災の影響でアンパンマンの人気が低迷していることと、京急は大部分の区間で山陽電鉄・神戸市営地下鉄海岸線・阪神電鉄・南海本線・近鉄名古屋線・近鉄山田線・近鉄志摩線と同じく海のそばを走っており、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつての横須賀市内での京急1500形電車の脱線事故や東日本大震災で被災廃車になった仙石線・石巻線・気仙沼線の列車を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュアが好きな人が多いためです。
Commented by gakis-room at 2013-11-26 09:11
まいんどさん,
ラッピング電車にもいろいろな背景があるのですね。


<< 白熱電球使用禁止令?      1枚ずつ紅葉していきます,ホルトノキ >>