2012年 06月 03日
明日は部分日蝕,6日は金星の日面経過
明日は部分日蝕です。地域によって多少時間づれがあるでしょうが,奈良の場合,開始は午後7時です。しかし,月の出は南東方向で午後6時58分ですから,すでに月蝕は始まっています。そして,東の山の上に月が出る頃には月蝕はかなり進んでいます。

月蝕の最大は午後8時3分ころで,右下の3分の1くらいが欠けます。そして,9時5分に終わります。問題は明日の天気です。「4日 晴れ時々曇り」ですが,18時から21時までは「曇り」のようです。

この次に日本で見られる月蝕は以下の通りです。

  2014年4月15日 部分月蝕
      10月18日 皆既月蝕
  2015年4月4日  皆既月蝕

月蝕の後は6日の金星の日面経過です。これは午前7時10分から午後1時47分までです。金星の月面経過は2004年6月8日以来8年ぶりですが,次回は105年後の2117年12月11日です。

なお,8月14日には金星が月に隠れる「金星蝕」もあります。

下の図は2日の産経新聞の夕刊からですが,「金星の太陽面通過」としているのは読者の分かりやすさへの配慮かと思われます。国立天文台の「こよみ用語解説」では「日面経過」としています。
d0006690_1446927.jpg

[PR]

by gakis-room | 2012-06-03 17:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/15968934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ノイバラは半蔓性で,高く伸びます      私の「当たり運」あるいは「所」 >>