2012年 05月 07日
見ました,スーパームーン
d0006690_827252.jpgスーパームーンは私には1つのリベンジでした。昨年の12月10日の皆既月蝕を見損なった「口惜しさ」,さらには夜の11時過ぎには晴れていたと翌々日に知らされた「口惜しさの再来」がありましたから,スーパームーンは絶対に見てやると決めていました。

問題は5日の夜か6日の夜かでした。5日は旧暦閏3月15日ですから,暦法的には満月です。そして,6日は十六夜ですが,天文学的な満月です。

5日と6日の月の形の違いなど識別できるはずもありませんから,まあ,どちらでもいいのですが,天文学上な満月の時間は6日の12時35分のようでしたから,より満月に近い6日を選びました。

d0006690_8264723.jpg6日の奈良の月の出は午後7時4分,方位は114度(東南東)。東の山から顔を出すまでの時間を考えて,8時に外に出ました。

スーパームーンは出ていました。月が地球よりも最も遠い時より最大で大きさが14%,明るさは30%増すとのことですが,見た目には分かるはずもありません。しかし,少し黄味を帯びていた分だけ,明るく大きく見えたような気分です。

機嫌良くスーパームーンに乾杯をしたことは言うまでもありません。

次は21日の金環日蝕です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-05-07 17:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/15829789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 葱の花      どんな花なのでしょうか,フレン... >>