2012年 05月 05日
ひっそりと隠されたシャガの雄しべ
d0006690_16423292.jpg昨日のシャガを見ていて,雄しべのないことに気づきました。雌しべがあって雄しべがないわけがありません。もう一度見に行きました。

ありました,ありました。外花被を少し曲げてみると,雄しべは雌しべの裏側にひっそりと,こじんまりと潜んでいました。雌しべの華やかさに比べてあまりにも地味です。

虫たちは外花被の艶やかさと雌しべの柱頭の付属物のヒラヒラに誘われてここに潜り込むのでしょうか。いくら実を結ばないとは言え,雄しべの存在感は余りにも希薄です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-05-05 17:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/15821761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< どんな花なのでしょうか,フレン...      シャガの花弁は6弁か,3弁か >>