2012年 04月 24日
「夏日」とともに黄砂もやって来た
d0006690_17244054.jpgきょうの最高気温は26.1度,6月上旬並です。もちろん今年最高で,19日続いて2回目の「夏日」です。

そして,その「夏日」とともに黄砂もやって来ました。奈良地方気象台10時26分発表の「黄砂に関する奈良県気象情報 第1号」によると,奈良地方気象台付近では午前9時現在,すでに視程は6kmです。

午前8時の発表では,近畿では大阪と京都が緑色(視程5〜10km以上)で,奈良は青色(10km以上)でしたから,すぐに緑色に緑色(視程5〜10km)になったようです。しかも視程6kmですから,限りなく黄色(視程2〜5km)に近いようです。

明日も最高気温は27度が予想されています。6月中旬なみです。そして,明日も明後日も黄砂に見舞われそうです。やれやれ。
[PR]

by gakis-room | 2012-04-24 18:00 | つれづれに | Comments(4)
Commented by いせやん at 2012-04-24 23:20 x
記録を参照したわけではないので思いこみかもしれませんが、今年はかなり早く温かくなっているような気がします。3月でもまだ雪がちらつくことがあったのに、冬がねばって夏がフライングし、まるで春をすっ飛ばしたかのようですね。毎日、朝に服の決断をせまられて少し困ります(笑)
Commented by (^O^) at 2012-04-25 00:45 x
(^^ゞ
Commented by gakis-room at 2012-04-25 09:50
いせやんさん,
今年は奈良の場合,中下旬は平年よりも寒い3月でした。
4月は中旬になって急に暖かく(暑く?)なりました。とはいえ,日毎の寒暖差が大きくて,「朝の吹くの決断」には私も迷いました。
Commented by gakis-room at 2012-04-25 09:53
(^O^)さん,
(・_・?)


<< 最高気温は6月下旬並,視程は5...      4弁の花でした,ベニバナトキワ... >>