2012年 03月 23日
アセビの花の中を覗いてみたい
d0006690_1858738.jpgアセビ ツツジ科 アセビ属

白色のアセビは初めてです。

漢字では「馬酔木」ですが,それは別名の「アシビ」からです。アシビがアセビの別名と知ったのは5年前のことでした。

その5年前のアセビも少し高い所にありましたが,その頃は壷形の花の中を覗こうとは思いませんでした。今は覗いて見たいと思っています。

しかし,この白色のアセビも5年前と同様に高い所にありました。ズームで撮影してみましたが上手くいきませんでした。

いつか,きっと。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-03-23 19:01 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/15616186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 高麗山 at 2012-03-24 01:03 x
五年前のコメントとまた違う事柄を述べます。
別名というより、子供たちは”パチコの木”と呼んでいました。
いわれは、スズラン状になる白色の花房にありました、その花房をちぎり取り、人のおでこに押さえつけると『パチッ』と音が鳴り、
それ故、我々は”パチコの木”と命名していました。
Commented by gakis-room at 2012-03-24 08:04
高麗山さん,
そんな遊びがあったのですね。
子どもの遊びの才には驚かされます。


<< 成案→原案→素案→大綱だって,...      レンギョウの開花は明日からでしょうか >>