2012年 03月 10日
青空はどこへ行った
d0006690_1839269.jpgきょうの奈良の日の入りは6時ちょうどです。ずいぶんと日が長くなりました。

きょうの最高気温は平年よりも1.5度低い11.0度でしたが,それでも11度ですからその低さは少しも気にはなりません。春です。

  春の鳥な鳴きそ鳴きそあかあかと 
  外の面の草に日の入る夕べ  白秋

こんな風景を見たいと思っていますが,きょうも日の入る頃には空はすっかり雲に覆われていました。「春の鳥」はともかくも,「あかあかと」がありません。何よりも日照時間が少なすぎます。

3月も3分の1が過ぎようとしていますが,きょうまでの日照時間の合計は20.3時間です。明日も午後からは曇り空のようです。
[PR]

by gakis-room | 2012-03-10 19:08 | つれづれに | Comments(0)


<< あの日ときょう      きょうはほぼ右下がり,毎正時の気温 >>