2012年 02月 15日
久し振りのカーリングを楽しみました
d0006690_16293195.jpg久し振りにカーリングを楽しみました。6時から9時過ぎまでの3時間余,昨夜のBS1での日本選手権女子決勝です。

カーリングは2010年3月の世界選手権以来ですから,ほぼ2年ぶりのことです。早めに食事の準備をして,ブログの更新を終え(これは「非公開」をはずすのを忘れたので,更新は7時前になりました)6時からの放送に備えました。

解説は,これまでの放送ですっかり私を虜にした小林宏さん(長野オリンピック競技委員長)ではありませんでしたが,ゲームプランの図入りの解説は充分に納得のいくものでした。また,ゲスト解説であったトリノオリンピックのチーム青森のスキップ小笠原歩(旧姓小野寺)さんの控えめの解説にも好感が持てました。

結果は新興チームの中部電力がLS北見を最後の一投で逆転して,無敗のままの2連覇でしたが,北海道銀行(4位)を率いた小笠原歩,中部電力を追い詰めながら逆転負けしたLS北見のスキップ本橋麻里と懐かしい名前に出会いました。

なお,LS北見は2010年にチーム青森(3位)を抜けた本橋が出身の北海道北見市常呂町出身者だけで結成したチームです。「LS」は「ロコ・ソラーレ」。ロコは「ローカル」と「常呂(ところ)っ子」から,ソラーレはイタリア語で太陽を意味するそうです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2012-02-15 18:15 | カーリング | Comments(0)


<< 1輪だけですがようやく咲きまし...      恐ろしき大阪市職員アンケート >>