2011年 12月 22日
冬ですねえ,冬至ですから
d0006690_17314314.jpgこの1週間の最高気温の平均は10.1度(平年差,−0.8度),平年を少し下回っています。週間予報では向こう1週間は平年以下の日が続くようです。いよいよ本格的な冬の到来です。

きょうは冬至です。
  日南の限りを行きて日の短きの至りなれば也(暦便
  覧)

太陽がもっとも低い所を通り,ものの影の1番長くなる日です。よく言われるように「夜時時間の1番長い日」です。もっとも奈良の場合,「夜時間の1番長い日」は19日〜26日の9時間51分ですから,正確には「夜時間の1番長い日の真ん中」ということになるでしょうか。

比喩的に言えば,夏至で頂点を迎えた太陽の勢いが少しずつ弱くなり,この日を境に季節が1つの底を打って,上昇に転じていくのですから,1つの緊張感をもってこの日を過ごすのがいいのかも知れません。

それできょうの私と言えば,年賀状の宛名印刷のトラブルに昨日からの悪戦苦闘の続きを強いられていました。何とも締まらない1日でした。そのトラブルも終わってみれば,私がソフトの取り扱いをよく知らなかっただけのことでした。

それでもトラブルは解決したわけですから,来年は上手くいくはずです。その意味では1つの底を打ったと言うこともできます。めでたし,冬至です。あと数時間でその冬至も終わります。天文学的には22日14時31分が冬至のようですから,峠をすでに越えました。

※「例の田舎道」の脇道です,クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-22 18:36 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/15150889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< きょうは「テレホンカードの日」...      私の町の「光の祭典2011」 >>