2011年 12月 10日
きようは初めての「冬日」,初めての「絶対的に寒い日」
d0006690_1248272.jpg今朝の最低気温は−1.6度,初めての「冬日」です。日中の最高気温もさほど上がらず,午後1時ちょうどの8.1度でした。こちらも初めての「絶対的に寒い日」です。

昨年までの「平年」の最高気温の下限は1970年〜2000年までの平均で1月30,31日の8.0度でしたが,今年からは「平年」は1980年〜2010年の平均に改訂され,最高気温の下限は1月26日〜29日の8.2度です。

ですから,昨年であればきょうの8.1度は「絶対的に寒い日」とはなりません。温暖化でしょうかね。


とまれ,このように寒いといよいよ「体感温度計算」の出番です。午後からの買い物から帰宅したのは3時過ぎでした。

午後3時の気象状況です
   気温=6.9度,湿度=79%,風速=2.4m/s
この「体感温度」は−1.3度です。

心構えを除けば,冬支度はできています。冬支度と言っても長袖の下着とコート類を出しただけのことです。

ところで,今夜の皆既月食ですが,午後5時30分現在,奈良は完全な曇り空です。
【6時56分の追記】
おや,雨まで降り始めました。

※写真はシロワビスケ,クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-10 17:35 | つれづれに | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2011-12-10 18:09
寒いんだからと甘えてストーブつけてぬくぬくして本を読んだりする気分も悪くはないです。
Commented by gakis-room at 2011-12-10 18:53
saheiziさん,
もちろん,ストーブをつけて長袖の下着をきて,柚子茶なんかを飲んだりしています。


<< 悔しい花いちもんめ      冬が来た,ちょっとおかしな装いで >>