2011年 12月 09日
冬が来た,ちょっとおかしな装いで
昨日の最高気温は10.5度,きょうは9.2度で,この冬1番の冷え込みでした。冬の到来です。けれども少しおかしな装いでやってきました。

8日 最高気温 午前1時11分  10.5度(平年差,−1.8度)
   最低気温  午後10時27分  8.3度(平年差,+5.7度)

未明に記録した最高気温はその後も9度台を維持し,夕刻になってようやく8度台になりましたが,最低気温の記録は夜遅くなってからです。
 
1日の寒暖差は2.2度。これは2006年以降,6位の記録です。つまりは終日,寒いのか暖かいのか良く分からない1日でした。

きょうもおかしな1日です。最高気温は9.2度でしたが,これは昨日よりも早い午前0時15分の記録です。ここまでは昨日と同じですが,最低気温が違います。気温は8時過ぎまで下がり続け,上昇に転じましたが,7度を超えることはありませんでした。

年間を通じて奈良の最高気温の下限は1月26日〜29日の8.2度ですから,日中だけに限れば,その下限を下回る「絶対的に寒い日」でした。

午後1時過ぎから下がり初めた気温は,午後7時現在ではすでに2.7度です。明日の明け方の最低気温の予想は−1度ですから,最低気温もこの冬1番を記録しそうです。明日の最高気温は9度の予想です。
d0006690_764841.jpg

[PR]

by gakis-room | 2011-12-09 19:14 | つれづれに | Comments(0)


<< きようは初めての「冬日」,初め...      70年目の12月8日に >>