2011年 12月 07日
「天地の気が塞がって冬となる」季節のタンポポとスミレ
d0006690_16111438.jpgきょうは大雪(たいせつ)です。
  天地の気が塞がって冬となる
季節の始まりです。

しかし,きょうの最高気温は15.2度でした。平年を 2.7度上回りました。

午後からは風もあって,気温ほどの暖かさはありませんでした。その午後の買い物途中にタンポポを見ました。タンポポは「年中無休」(?)の感がしていますから,そんなには驚きませんでした。

d0006690_1611521.jpgしかし,スミレとなると「おや,まあ」と思ってしまいます。

咲いている場所が路傍のアスファルトの裂け目(以前に見た場所とおなじです)でしたからなおさらです。

花の花期とは何なのでしょうか。「近くの公園」では,先頃までホトケノザも集団を作っていました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-07 17:02 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/15070575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 70年目の12月8日に      カンツバキが咲き始めました >>