2011年 12月 06日
カンツバキが咲き始めました
d0006690_17464482.jpgカンツバキ(寒椿) ツバキ科 ツバキ属

カンツバキはサザンカとツバキの交雑種だそうです。葉も花もサザンカそっくりで見分けはとても難しいとのことです。

名前はカン「ツバキ」ですが,分類としてはサザンカの園芸品種群の中の一系統としているようです。

「近くの公園」の中の道に沿ってカンツバキが植えられています。そのカンツバキが咲き始めました。サザンカよりはちょっと遅いようです。「寒椿」との表示がなければ,「背の低いサザンカ」としていたと思います。

d0006690_17462924.jpgカンツバキは枝が横方向に伸びるので背丈はあまり高くならず,1メートルまでとのことです。「近くの公園」のものは背丈は50センチほどです。

それで,背丈が1メートルに満たないものはカンツバキと考えることにしました。

中には背の高いカンツバキ(タチカンツバキ)もあるようですが,1メートルを超えないサザンカはないようですから,まあ,私流の1つの見分け方です。

赤以外に白や桃色の一重や八重咲きもあるようですが,私はまだ見ていません。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-06 18:26 | 花の手帳 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/15065694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2011-12-06 18:40
白や八重をよく見かけるような気がします。勘違いかな、確かめて写真を撮りましょう。
Commented by gakis-room at 2011-12-06 18:50
saheiziさん,
「近くの公園」のものは八重ですが,これは桃色でしょうか,それとも赤でしょうか。
サザンカの白色はなんどか見ましたが,カンツバキの白色はまだ見ていません,
Commented by tona at 2011-12-06 19:52 x
サザンカとカンツバキの違いが何となくわかりました。
11月から今ごろに咲くのはサザンカと決めつけていました。
京都で低く咲いていた白いのがありましたがカンツバキだったのかしら。見ていただきたいですが。。??
Commented by gakis-room at 2011-12-06 20:54
tonaさん,
違いといっても,私には高いか低いかだけです。

京都のどこへ行ったらいいのでしょうか,と言ってはみましたが,
私には判定はできませんよ,絶対に。
Commented by saheizi-inokori at 2011-12-07 09:18
そう言われてしまうと区別はつかないですよ。
Commented by gakis-room at 2011-12-07 13:17
saheiziさん,
赤,桃色は列べて見ないと分からないですよね。
また,列べて見ても個体差がありますから,いつも迷うばかりです。


<< 「天地の気が塞がって冬となる」...      12月10日は皆既月食ですが… >>