2011年 12月 05日
12月10日は皆既月食ですが…
d0006690_17211694.jpgきょうは旧暦11月11日。1を4つ列べようと言うのではありません。満月(旧暦11月15日)まであと4日です。しかし,天文学上の満月はもう1日後の12月10日です。

その満月の日に皆既月食があります。
  月蝕開始    21時46分
  皆既月食開始  23時07分
  皆既月食終了  23時57分
  月蝕終了    01時18分

次回の皆既月食は2014年10月8日のようですから,是非とも見てみたいと思い,忘れないようにカレンダーに印を付けましたが,難点が2つあります。

1つは当日の空模様です。はたしてその日の空はきょうのように良く晴れているのでしょうか。週間天気予報では「曇り時々晴れ」です。

いま1つは月蝕の開始時間です。大抵は9時過ぎに床につく私です。月蝕開始の9時46分はなんとか起きていられたとしても,皆既月食の始まる11時7分は,空模様が雲1つなくとも,この時間は私には絶望的な時間です。

※きょうの月です,クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-05 17:46 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/15059841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 天の川 at 2011-12-06 17:14 x
朝寝坊で宵っ張りの私は、晴れたら見られそうで楽しみです。
2000年7月に、好条件の皆既月食を見たことがあります。いつもの月と違って、不安になるような恐ろしげに見えた記憶があります。
来年5月21日には、金環日食が日本列島で見えるそうですが、こちらも晴れるといいですね!
Commented by gakis-room at 2011-12-06 18:46
天の川さん,
2000年の記憶はありませんから,私は見逃したようです。

それよりも,来年の金環食です。調べて見たら
  http://homepage2.nifty.com/turupura/nissyoku/2012kinkan/menu.html
東京,静岡では完璧な金環食のようです。見逃せませんね。
奈良はかろうじて金環食です。次に金環食がみられるのは2030年6月1日で,しかも北海道だけのようです。19年も先のことです。


<< カンツバキが咲き始めました      迷うほどのことはなかった「私の迷い」 >>