2011年 12月 03日
昨日の気温はほぼ右上がりの1日でした
d0006690_7573958.jpg今朝の最低気温は12.3度と,この時期の最高気温であってもおかしくないほどの暖かい朝でした。

昨日もきょうほどでもありませんでしたが,前日の最低気温が24時の8.3度であったことを引きずって暖かい朝でした。

その最低気温の時間が午前6時の5.9度であったのは自然ですが,その後の気温の変化がが面白い1日でした。

日中は雨あるいは曇りで,さほど気温は上がりませんでしたが,ずっと右上がりを続けました。普通は午後1時〜3時過ぎころが最高気温になるのですが,最高気温は深夜の午後11時43分の13.1度(平年差,−0.3度)でした。

このように1日の気温の変化が右上がり(ないしは右下がり)の日は1年にそんなにあるものではありません。昨日は終日室内に居ましたが,夕方からは「毎正時の気温」を見ては,「まだ下がっていない」と確かめ続けました。どうでもいいことなのに。11月21日は昨日と違って,ほぼ右下がりでした。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-03 13:02 | つれづれに | Comments(0)


<< 迷うほどのことはなかった「私の迷い」      観測史上2・3位の暖かさでした... >>