2011年 10月 12日
ネーミングが気に入りました,スイフヨウ
d0006690_17191595.jpgスイフヨウ(酔芙蓉) アオイ科 フヨウ属

スイフヨウはフヨウの八重咲き園芸種です。フヨウよりもすこし遅れて咲きます。

咲き始めは白い花が時間の経過とともに桃色を帯び,夕方には紅色に変化します。それを酒に酔って顔が赤くなる様子に見立てて「酔芙蓉」の名が付いたようです。

撮影は午後1時過ぎですが,酒に強いのでしょうか,平然と白色のままのものもありますが,酒に弱いのでしょうか,半分ほど赤ら顔のものもあります。すっかり酔っているものもあります。

1日花で翌朝には萎んででしまいます。まだ萎みきっていない赤い花は二日酔い状態でしょうか。

なお、水芙蓉は蓮のことです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-10-12 17:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/14728923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2011-10-12 22:16
近所の芙蓉もこれらしいのですが、夕方見に行ってないのです。
Commented by gakis-room at 2011-10-13 07:14
saheiziさん,
夕方になっても白色のままのものもあります。
酒豪なんでしょうね。


<< しみじみと秋      礼を失した産経新聞の誤報の「おわび」 >>