2011年 10月 09日
下から段々に咲くから,ダンギク
d0006690_850204.jpgダンギク シソ(クマツヅラ)科、カリオプテリス属

ダンギクと教えていただきました。

下から段々咲いていくので「段菊」です。日本(対馬・九州)・中国南部・朝鮮半島南部・台湾が原産地のようです。別名は「花式部」です。

「菊」と言っても,葉は菊に似てはいますが,キク科ではなく,シソ科です。以前はクマツヅラ科に分類されていたようです。

クマツヅラ科と言えば,ランタナヤナギハナガサボタンクサギニンジンボクなどがあります。

今改めてこれらの花を見てみると,その共通点がさっぱり分かりません。シソ科と言っても同じです。

d0006690_8511738.jpg背丈は50センチ位です。1つの花の花径は5ミリほどです。雄しべを長く突き出して,艶やかです。

青紫色が多いようですが,他にピンクや白色もあるようです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-10-09 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/14722046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ume at 2011-10-09 19:06 x
>ダンギクと教えていただきました。
教えてくださる先生がいるのですか?
写真は三脚を使うのですか?
私はぶれた写真しか撮れません。
Commented by gakis-room at 2011-10-10 07:33
umeさん,
調べても分からない草花は,ここへ投稿して教えてもらっています。
  http://www2.ezbbs.net/18/jswc_3242/

「教えていただきました」とあるのは,すべてここで教えてもらったものです。

三脚は持っていません。それでよく手振れがします。
大抵は3〜5枚撮るのですが,そのうちの1番ましなものをブログに使います。
全部手振れの場合もあります。その時は「泣く」ですね。
Commented by gakis-room at 2011-10-10 12:09
pinoさん,
面はゆい限りです。
いつなりとどうぞお立ち寄りください。


<< 月は東に日は西に,昨日は十三夜...      自治体の福島,宮城,岩手県への... >>