2011年 10月 06日
腰痛その後,あるいは旅行時の携行必需品
今朝起床した時は「ちょっとした違和感」も薄らいでいました。一昨日の受診から4回目の湿布張り替えをして,コルセット付きで外出しました。午後に帰宅しましたが,「違和感」もほとんどなくなりました。

今はコルセットはしませんが,念のために明日までは湿布を続けるつもりでいます。幸いなことに一昨日の午後と夜を除けば,今回の腰痛はさほどのこともなく終わりそうです。

なぜ,腰痛を引き起こしたのかは不明ですが,そのことが1つの不安となりました。「もし,旅行中であれば…」と。慌てて,痛い腰をかばいながら薬局を探すことになります。不安はエスカレートします。

これが8月末の韓国旅行中であったらと。韓国では「약 (薬)」という看板を街中で多く見ますから,薬局は見つかるかも知れません。「湿布をください」です。「ください」は「チュセヨ」ですが,問題は「湿布」です。

辞書では「찜질(チムヂル)」とありました。「チムジル」,忘れてしまいそうです。国内外を問わず,旅行をするときには私には湿布は携行必需品かな,と思いました。
[PR]

by gakis-room | 2011-10-06 18:59 | つれづれに | Comments(5)
Commented by saheizi-inokori at 2011-10-06 22:41
足腰は長い間頑張ってくれましたから労わってやらなきゃいけませんね。
Commented by 高麗山 at 2011-10-06 22:42 x
御愁傷様です
術後40年の大先輩が忠告致します!

①コルセットは入浴など特別時以外は常に装着すること。
②暇を作って、腰筋や腹筋背筋を負担にならないように鍛えること。
③常に背筋を伸ばし、猫背にならないように心掛けること。
※酒量を減じ、節度を持った節制を心掛けること!!!
Commented by gakis-room at 2011-10-07 07:19
saheiziさん,
労る,愛おしむ感じですね。
もう少し頑張ってもらわなくではいけませんから。
Commented by gakis-room at 2011-10-07 07:22
高麗山さん,
おやまあ,厳しい忠告ですね。
しばらく途絶えていた朝の散歩を再開することにします。
Commented by gakis-room at 2011-10-07 17:16
pinoさん,
コネストの「韓国旅行基本情報」は何回も見てきましたが,「緊急時に備えて」は気づきませんでした。

ありがとうございました。


<< 筒状花がおもしろい,ヒャクニチソウ      いやはや,またしても腰痛です >>