2011年 09月 09日
時代遅れ
d0006690_18415683.jpg何年か前から,こんな靴(?)を見かけるようになりました。電車の中でのことです。これは「クロックス」というのだそうです。

最近知りました。紐(?)の部分はかかとにかけるようですが,取り外して履く履き方もあるようです。また,穴の部分に別売のアクセサリーをはめ込んで,独自の意匠(?)を楽しむこともできるようです。

また,サッカーや野球の試合などに振られている細長いタオルは「マフラータオル」というのだそうです。これは知り合いの高校生に最近教えてもらいました。

時代遅れは今に始まったことではありません。「きょうは敷布を洗うから」といって,中学生の娘に「?」の後に「父さん,シーツだよ」と笑われたのは四半世紀も前のことです。私には長い間「パンツ」とは下着のことでした。

とはいえ,レギンスとトレンカの区別は知っていますからね。
[PR]

by gakis-room | 2011-09-09 19:04 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/14525456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2011-09-09 19:14
トレンカ、体操のユニフォームでしょうか。パッチとかコシタ、股引きは死語かなぁ。
Commented by gakis-room at 2011-09-09 20:36
saheiziさん,
トレンカは土踏まずで引っかけて履くストッキングです。

パッチ…も死語でしょうね。ゴム長もレインブーツのようですね。
Commented by 高麗山 at 2011-09-10 00:35 x
gakisさんよりは、時代を先取りしていたつもりですが
レギンスやトレンカは何のことやら
女物の何かなのでしょうが、娘のいない身には???


Commented by gakis-room at 2011-09-10 09:08
高麗山さん,
あはは,トレンカはテレビで知りました。
つま先まであるのがタイツ,土踏まずで引っかけるのがトレンカ,くるぶしまでのがレギンスです。


<< 若冲の五百羅漢と石峰寺・その1      8月は22.8%節電したらしい >>