2011年 08月 04日
朝焼け空にこだまするもの
d0006690_8152048.jpg「秋は,夕暮。夕日のさして,山の端(は)いと近うなりたるに…」は枕草子ですが,「夕焼け」は「朝焼け」とともに夏の季語で,秋の夕暮れを詠むときは「秋の夕焼け」などとするとのことです。

例の「90デシベル」(クマゼミ)は最近では6時前から元気です。その朝早く,ゴミ出しの折りに朝焼けを見ました。久し振りです。

朝焼けが夕焼けのように色鮮やかにはなりにくいのは,チリが夕方のほうが多いためだからなんだそうです。夕焼けには,郷愁,安息,衰退,末期などのイメージと結びつきやすいためでしょうか,何かと話題が豊富です。

歌に疎い私ですが,夕焼けについては「赤とんぼ」,「夕焼小焼け」,「いい日旅立ち」などが思い出されます。朝焼けについては,私の虎が煙草を吸っていた頃のラジオドラマ,少年探偵団の主題歌を思い出します。

名探偵明智小五郎の助手,小林少年とその仲間たちです。

  ぼぼ 僕らは少年探偵団
  勇気りんりん るりの色
  望みに燃える 呼び声は
  朝焼け空に こだまする
  ぼぼ 僕らは少年探偵団

なぜ「朝焼け」なのかずっと不思議でしたが,それは私が主題歌の1番しか知らなかっただけのことでした。2番では「真昼の空」,3番では「月夜の空」と続きます。
  2 真昼の空に こだまする 
  3 月夜の空に こだまする

「朝焼け空にこだまする」のはクマゼミの90デシベルですが,「月夜の空にこだまする」歌声は,ちょっと近所迷惑かな,とは二日酔いのよしなしごとです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-08-04 10:49 | つれづれに | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2011-08-04 17:58
私は中学の運動会でこの曲を応援歌に拝借しました。「ぼ、ぼ、ぼくらは紫応援団」。
当時は一学年に300人以上いたからチームも赤、白、黄色、紫だったか。
Commented by gakis-room at 2011-08-04 19:48
saheizi さん,
みんなで肩を組みながら…,そんな風景が想像されます。
笛吹童子にしても紅孔雀にしても懐かしい歌です。赤胴鈴之助もありました


<< 訂正 「少年探偵団のうた」は4...      「中国鉄道事故と鉄道省の処理」... >>