2011年 07月 15日
きょう,セミの初鳴きでしたが…
d0006690_13383851.jpg9日に書きましたが,これまでは「近くの公園」でセミの鳴き声聞いたら,私は「勝手に梅雨明け宣言」をしてきました。そして,それからまもなく,年によって差はありますが,気象庁の「梅雨明け宣言」です。

しかし,今年は史上3番目に早い梅雨明けでしたから,セミの声は聞くことはありませんでした。

今朝の7時過ぎです。「近くの公園」から断続的にセミの鳴き声が聞こえてきました。もちろん,あの90デシベル,クマゼミです。初鳴きだからでしょうか,「雑音」とはほど遠いく,むしろ「涼しさ」を感じさせました。

しかし,です,9時前だったでしょうか,突然のスピーカーです。

「…こちらは市役所ですが,樹木に害虫が大量に発生していますので,消毒液を散布します…」

この後セミの鳴き声は聞こえなくなりました。消毒液の散布のためなのでしょうか,それとも初鳴きの故なのでしょうか。前者であれば,「90デシベル」に愛おしさを感じてしまいます。
[PR]

by gakis-room | 2011-07-15 21:31 | つれづれに | Comments(0)


<< きょうは初めての「猛暑日」でした      首相の言葉遊び,今度は「脱原発... >>