2011年 06月 17日
初めてのシロバナ,シロバナマンテマ
d0006690_131899.jpgシロバナマンテマ ナデシコ科 マンテマ属

「例の田舎道」です。シロバナマンテマを初めて見たのは一昨年のことでした。その時は「シロバナ」とついていても「淡紅色」のものでした。「右向け,右」のごとくに,たくさんの花が同じ方向を向いているのが面白いと思いました。

「シロバナ」は稀とか聞きましたが,その「シロバナ」を見ました。実は昨年もシロバナマンテマを見ていますが,薄いピンク色がかかっていました。

ネットでみると「シロバナ」も「淡紅色」のものと同じように「右向け,右」のようですが,蕾はいくつかつけているのに,どれも何故か先端に一輪つけているだけです。季節が少し早いのでしょうか。花期は5月~8月のようです。

d0006690_1305366.jpg「シロバナ」の花です。花の花径は5ミリほどです。

この群生が,「右向け,右」をしていたら「淡紅色」とは違った景色が楽しめるのに,少し残念です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-06-17 16:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/13810061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< あれから100日,事態は悪くな...      イグサにも花がありました >>