2011年 05月 22日
1つの存在感
d0006690_18494065.jpgこの木はもう枯れているのかも知れません。いつか,突風で突然に「近くの公園」ヤナギのように倒れてしまうのでしょうか。

それにしても年月を積み重ねたのだなあと思ってしまいます。周辺は「まだまだじゃ」と。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-22 19:32 | つれづれに | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2011-05-22 19:51
我が身の明日を思います。こんなには生きないでしょうが。
Commented by gakis-room at 2011-05-23 07:07
saheiziさん,
とても近づけないように思ってしまいます。


<< 2度目の風邪      ツタバウンラン >>