2011年 01月 30日
春隣(はるとなり)
「春隣」と言う言葉があるそうです。「寒さのすぐ隣に春が来ている」ということのようです。とすれば,奈良の寒さの下限の最高気温8.0度の30日,31日はまさしく「春隣」と言えそうです。「寒さの下限」と言うよりもちょっと嬉しさが滲んでいます。

その「春隣」の今朝の最低気温は−3.3度(平年差,−2.4度),最高気温は5.0度(平年差,−3.0度)です。明朝の最低気温は−4度,日中は6度止まりの予想です。しかし,明後日の朝こそ−4度ですが,日中は9度,それ以降は11度以上の予想ですから,きょう,明日は平年に比べればいささか「大寒」すぎますが,「春隣」と考えれば「カラ元気」は無用というものです。

ところで,きょうの最高気温の5.0度は13時33分のものですが,これはまやかしです。

  13時の気温  3.2度
  13時33分   5.0度
  14時の気温  2.1度

13時から30分間の間に気温は1.8度上昇し,その後の30分間で2.9度下降していることになります。きょうの最高気温の5.0度は束の間のことで,感覚としては「きょうの最高気温は3.0度」といった感じです。

午後8時間の気温はすでに−0.8度。「春隣」を呪文のように呟いています。1月としては,月最高気温の平均,最低気温の平均,平均気温の平均も,寒さの「いろいろある」を記録しそうな1月ですが,立春まではあと5日です。
[PR]

by gakis-room | 2011-01-30 20:56 | つれづれに | Comments(2)
Commented by 高麗山 at 2011-01-30 21:38 x
標高2000mではマイナス22℃です!
Commented by gakis-room at 2011-01-31 10:45
高麗山さん,
きょうの9時の気温は,マイナス29.6度のようです,
場所は富士山頂です。


<< ちょっとした違和感,元禄15年...      奇妙な原稿 >>