2011年 01月 10日
このやりきれなさ
参議院の問責決議についての発言です。さてさて誰の発言でしょうか。

①「問責決議に憲法上の根拠は全くない。憲法の精神をねじ曲げるものだ」
②「首相は即刻罷免すべきだ」

①の発言は谷垣自民党総裁のものです。2008年6月,参議院での「福田首相問責決議」に対して,その時,政調会長であった谷垣氏はこのように発言して,総辞職ないしは解散を求める野党を批判しました。

②の発言は菅直人首相です。1998年10月,防衛庁調達実施本部背任事件の責任を問うとした,額賀福志郎防衛庁長官への問責決議に対して,当時,民主党代表であった菅首相は即刻の罷免を求めました。

過去の,しかもそんなに遠くない過去の発言と真逆の言動をとっても,いささかも臆するところがないのが政治家たる所以なのでしょうか。自民党の民主党批判のほとんどはブーメランのように政権与党であった時に帰っていきます。また,民主党政権の所作は,小沢氏をめぐるゴタゴタを含めて,ますます自民党政権に相似してきました。

今朝の奈良の最低気温は−1.6度,今年なって9日目の「冬日」でした。明朝は−5度の予想です。きょうの日中の最高気温は5.3度,こちらは今年になって5日目の「絶対的に寒い日」でした。冬の寒さは「カラ元気」でも越えられますが,政治の薄ら寒さには遣り切れなさだけが積もり続けます。

ちつともよくないのだ

[PR]

by gakis-room | 2011-01-10 17:42 | つれづれに | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/12669533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2011-01-10 18:06
自民党とは変わって質の高い政治を期待されただけ同じようなことをしている民主党の責任は重いと思います。
不穏なことすら考えたくなるほどです。
Commented by gakis-room at 2011-01-10 19:06
saheiziさん,
変えてみせると言ったんですから,うっすらとしていても期待がありましたよね。
その期待が見事に裏切られました。
Commented by saheizi-inokori at 2011-01-10 20:52
明日あたりかなりヒステリックな人事を行うかもしれませんね。
Commented by gakis-room at 2011-01-10 22:45
saheiziさん,
新聞辞令以上の人事があるのでしたら,そりゃあ,楽しみです。
Commented by 高麗山 at 2011-01-10 23:07 x
よく考えてみれば、国の経済的機構や基盤に大きな
変化がないのに、政党や人間が変わるだけでは目を
見張るような変化は望めないですネ!

   伊達直人恥を晒すは菅直人
               高 麗 山
Commented by gakis-room at 2011-01-11 07:22
高麗山さん,
劇的な変化は望むべくもありませんが,その手法の違いからの変化を期待していました。
少なくとも違った論理があるように思われます。

タイガーマスクは懐かしい,しかし,本名は初めて知りました。
Commented by いせやん at 2011-01-11 18:00 x
遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。

政権をとった民主党と下野した自民党が、まるで以前の両者の関係を真逆にしたような関係になっているとは思っていましたが、ここまでとは思いませんでした。それを「そんなもんだろ」と受け止めてしまっている我々の態度も良くないのかもしれません……
Commented by gakis-room at 2011-01-11 18:53
いせやんさん,
あけましておめでとうございます。

政治は混迷というよりは停滞,希薄になっていますが,この状況が「カリスマリーダー」待望論へとつながらないかという不安があります。


<< いよいよ「カラ元気」の出番です      光化門扁額その後と平城旧跡大極... >>