2011年 01月 06日
きょうから小寒,寒の入りです
きようは小寒,寒の入りです。20日からの大寒を経て,立春(2月4日)の前日の節分までが寒中です。いよいよ冬の極みに近づいてきました。

寒の入りの今朝の最低気温は2.7度でしたから,久し振りに「冬日」ではありませんでしたが,これは見せかけです。午後9時の予報は−1.0度ですから,8日連続の「冬日となります。明日の朝の最低気温は−2度,明後日の朝は−3度の予報です。

最高気温は午前11時22分の6.3度(午後3時現在)です。奈良の最高気温の下限,8度を下回る「絶対的に寒い日」です。1日以来のことです。

※小寒…天文学的にはきょうのことですが,暦としてはきょうから大寒の前日までの期間を言うようです。

【追記】
最高気温の6.3度は午後2時24分にも記録しています。
d0006690_15383688.jpg

[PR]

by gakis-room | 2011-01-06 15:51 | つれづれに | Comments(0)


<< 三寒四温,間違って理解していました      「近くの公園」の1番花,キュウリグサ >>