2010年 12月 10日
10月末から6月かな,ホトケノザの花期
d0006690_170770.jpgきょうの午後,「近くの公園」で開花しているホトケノザの群生を見ました。

ホトケノザを初めて知ったのは07年11月5日でした。野の花のことを知りたいと思った年の秋です。ホトケノザの花期は3月〜6月ですから,その時は「普通は春の花ですが…」と書きました。

1度知ってしまうとよく見えるようになるもので,その後は至る所で目にしてきました。しかも,花期の3月〜6月以外にもです。

08年年10月の末に見た時には「返り咲き」と思いました。09年1月初めに見た時は「『近くの公園』の2番目の花」としましたが,「花の生態系に異変が起きているかもしれない」と勝手に思ったものでした。

しかし,いずれもホトケノザの花の数は少ないものでした。きょう,「近くの公園」で見たホトケノザはまるで花の盛りのようにたくさん咲いていました。

検索してみると,ほとんどのサイトでは,「花期は3月−6月」なっていましたが,1つのサイトでは「花期は11月〜6月」となっていました。これが正しいのではないでしょうか。

私の見た時期にしたがって,「ホトケノザの花期は10月末から6月」と考えることにしました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-12-10 18:36 | 花の手帳 | Comments(0)


<< 「暑」,今年の漢字      この冬一番の寒さの中での意気込み >>