2010年 12月 06日
またしても折れたヤナギ
d0006690_17123496.jpg今朝の最低気温は2.3度でした。しかし,昨日と同じように日中は17.4度まで上昇しました。これは11月上・中旬並です。

きょうは旧暦11月1日。「小春」は過ぎてしまいましたが,風もほとんどなく,穏やかな1日でした。それで午後から久し振りに「近くの公園」で過ごしました。

ヤナギの枝が引き裂かれていました。昨年末に突風で折れたヤナギの隣のヤナギです。

きっと3日の風のせいです。室内にいましたから,風を体感はしませんでしたが,辺り一面,イチョウの葉が舞い上がっていました。調べて見ると,この日の午後1時55分には最大瞬間風速18.3m/sを記録しています。

昨年末に折れたイチョウは,今年の1月中旬にきれいに剪定・整理されました,そして,その折りにこのヤナギも剪定され,残された枝2本が,2本とも引き裂かれてしまいました。昨年末よりも無残です。

果たして,このヤナギは根元から切られてしまうのでしょうか。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-12-06 17:30 | つれづれに | Comments(4)
Commented by 高麗山 at 2010-12-06 23:26 x
又業者に聞いておきましょうか?

根もとの太いところ、貰ってまな板にするといいですよ!
柳は、種類にもよりますがまな板としては高級品です。
Commented by gakis-room at 2010-12-07 07:24
高麗山さん,
朴,イチョウ,ヤナギなどがまな板の素材として高級品ようですね。
中でもヤナギが一番とか。
ヤナギのまな板,でも私には「ネコに小判」ですね。
Commented at 2010-12-07 17:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gakis-room at 2010-12-07 18:05
鍵コメさん,
ご丁寧な連絡をありがとうございます。
ブログの書き込みから先ほど知りました。


<< 哀悼      3度目の風邪,あるいは1つの自覚 >>