2010年 12月 05日
3度目の風邪,あるいは1つの自覚
d0006690_1843572.jpgどうやら,「冬が来た」は明後日になりそうです。それはともかくも,またしても風邪気味です。

風邪はこれで3回目です。これまでの2度は自然治癒を諦めて風邪薬を飲みました。市販の1箱,4日分を飲み終える頃には治ったようでした。そう思いました。

しかし,しばらくすると熱はありませんが,咳と鼻水です。考えられることは3つです。
  (1) 気候の故である
  (2) 不摂生である
  (3) 体が確実に劣化している

(1)については充分にあり得ることです。今朝の最低気温は1.6度,そして最高気温は16.8度で,寒暖差は15.2度です。2日の寒暖差は17.1度でした。この時期の寒暖差は10度くらいですから,「気候の故」と言えないこともありません。しかし,このように寒暖差が大きいことは年に何回もありますから,これだけが理由ではありません。

(2)の「不摂生」についてはどうでしょうか。食事時間を除けばさほどと言うこともありません。就寝,起床とも人様とは大いにずれていますが,大きな変化はありません。

ならば(3)でしょうか。否定はしませんが,それだけで3度も風邪を引くとは思われません。

結論は「3つの複合」です。そして主因は(3)です。この自覚,頭はともかくも,果たして心に治められるのでしょうか。それが(3)たる所以かも知れません。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-12-05 19:13 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/12438896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2010-12-05 19:58
花粉症のようなアレルギーも疑われます。検査してもらうといい、と私も言われているのですがしょっちゅうクシヤミ鼻水の度にPLを飲んでごまかしてます。近所の医者に処方してもらった風邪薬です。
Commented by gakis-room at 2010-12-05 20:07
saheizi さん,
「花粉症のようなアレルギー」ですか。
考えてもみませんでした。しばらく様子をみてみます。

Commented by 高麗山 at 2010-12-06 00:14 x
今まで、強靭を誇って止みませんでしたが、持病の副鼻腔炎の
悪化に伴い、気管支炎を併発したようで連日呼気にもがり笛の
ような“ヒューン”という音ねが聴きとれます、チョット厭な気分です。
Commented by gakis-room at 2010-12-06 19:36
高麗山さん,
それはそれは気になって仕方がないですね。
お大事にしてください。


<< またしても折れたヤナギ      下鴨神社に行きましょうか >>