2010年 11月 22日
私の町の紅葉(黄葉)も今がさかりです
d0006690_1794681.jpg今日の最高気温は14.7度。まあ平年並みですが,昨日は20.1度でしたから,5度以上も低く,しかも明け方から断続的に雨が降っていますから,雨の分だけ肌寒さを感じます。

その昨日,余りの小春日和に,午後から自転車で市内を一回りしたきました。今週にも京都に行こうと思っていますが,その前に「市内」に義理を果たそうかと思いました。街路樹のイチョウは黄葉の盛りです。

「紅葉情報」風に言えば「紅葉見ごろ」と言うところでしょうか。

d0006690_1710149.jpgきょうの雨で「近くの公園」に沿うイチョウもかなり落ちてしまいました。ふと「遠くの公園」を思い出しました。もう長い間行っていません。「遠くの公園」までは自転車で30分です。

その30分が遠いように思われます。身も心も確実に衰えているようです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-11-22 17:39 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/12327979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2010-11-22 20:40
いいですねえ、山が迫って見るというのがなんともいえない。
Commented by R1 at 2010-11-22 21:00 x
あ~。懐かしい。多分どこか分かっちゃいました(^-^)
先日JRのホームから銀杏の街を見下ろして綺麗だなあと思っていました。銀杏を蹴りながら歩いた日が懐かしいです。
Commented by gakis-room at 2010-11-22 22:20
saheiziさん,
奈良は盆地ですから,周囲は山です。
とはいえ,写真で見るほどに迫っているわけではありませんよ。
Commented by gakis-room at 2010-11-22 22:26
R1さん,
そうです,分かっちゃいますよね。
ここのイチョウ並木は東から撮ってもきれいですが,西からはほんの少し上り坂になっていますから,背景の山が迫って見えます。


<< 花の終わり頃になると舌状花が垂...      一票の格差,あるいは参議院とは何か >>