2010年 11月 14日
「静穏」を乱す黄砂,3日連続です
d0006690_18402351.jpg未明には小雨もありましたが,きょうもまた黄砂です。朝の9時には奈良の視程はすでに5〜10kmになっていました。これで3日連続です。

この黄砂がなければ,曇り空とは言え,午後からは時折陽差しもあって,穏やかな「小春日和」とでも言えそうでした。最高気温は18.7度と平年より2度高く,風もありませんでした。つまりは「静穏」です。

「静穏」とは,奈良地方気象台のホームページに「毎正時の気温」がありますが,「風速」ゼロの時の「風向」の表示です。以前から面白い表示だと思ってました。

しかし,「静穏」は黄砂がなければのことです。例によって,「明日できることはきようするな」のモットーにしたがって,午後から自転車で一回りしてきましたが,なんとなく黄砂を浴びているようで,心は「静穏」とはいきませんでした。

それにしても,明日こそは洗濯物を干すことができるのでしょうか,なんともはや,小市民的といえば余りに小市民的すぎる私の気掛かりです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-11-14 19:07 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/12269441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 高麗山 at 2010-11-15 00:32 x
私も心は静穏とはいかない一日でした。
周辺どちらを向いても、『敗退』の二文字ばかりでした!
世間から忘れ去られるかも。。。
Commented by gakis-room at 2010-11-15 09:35
高麗山さん,
「敗退」,ちょっと分かりかねます。
Commented by 高麗山 at 2010-11-15 11:17 x
ソウだ、今日は新聞休刊日なのだ!
Commented by gakis-room at 2010-11-15 11:43
1つは3年連続のことですね。


<< 何かがおかしい      アメリカイヌホオズキの紅葉でしょうか >>