2010年 10月 18日
35時間59分の沈黙
d0006690_18562729.jpg昨日は午後に買い物に出かけた以外はずっと部屋の中に居ました。スーパーでの買い物では喋る必要はありません。考えてみれば,昨日は一言も言葉を発しませんでした。

一昨日の夜,飲み会があって帰宅したのは10半を過ぎていました。それから所用で電話をしたのが10時51分です。通話が2分ぐらいでしたから,話し終わったのが午後10時53分です,

きょうの午前10時52分に電話がありました。それで計算してみると
  16日 1時間7分
  17日 24時間
  18日 10時間52分

合計,35時間59分ほど沈黙していたことになります。一人暮らしですから,自宅に居るときは電話でもない限り,一言も発しない日があるのが普通です。しかし,これまで「きょうは一言も発しなかったな」と思うことはありましたが,沈黙の時間を計算したことはありませんでした。

週3日は定期的に外出しますが,それがなければ,独り言を言うクセも,テレビにちゃちを入れるクセもありませんから,何日も沈黙を続けることになるかも知れません。寂しいことというよりも,ちょっと怖い気もします。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-10-18 15:01 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/12093881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hisako-baaba at 2010-10-18 22:58
週1~2日なら無言の行も良いかも。

私はむしろ無言で居たい日が有ります。
入院はチャンスなので、何とかお見舞いを断ろうと思ってます。
ひとりで居たいです。
Commented by gakis-room at 2010-10-19 07:23
hisako-baabaさん,
あえて「行」と言わなくても,無言はすっかり日常的になっています。
昨日の午前中の電話の後は現在までまた無言でした。

近々,入院とのこと,お大事になさってください。


<< 五角形でもサザンクロス      11日の花はオオニシキソウでした >>