2010年 10月 15日
1年前には名前がわからなかった,ヒメジソ
d0006690_11165027.jpgヒメジソ(姫紫蘇) シソ科 イヌコウジュ科

昨日の「例の田舎道」です。ヒメジソと教えていただきました。背丈は10センチくらいでしたが,40センチ位にまでなるようです。

小さな(姫)な紫蘇という意味ですが,同じシソ科とはいえ,シソとは別属で,食用にも薬用にもならないようです。また,臭いもありません。

これととてもよく似た花にイヌコウジュがあります。1番の違いは葉の鋸歯のようです。ヒメジソは4〜6でイヌコウジュは6〜12のようです。

d0006690_11163857.jpg 花径は5ミリくらいです。花の中はなかなかおもしろそうです。

この花を初めて見たのは昨年の秋,「例の田舎道」でした。写真がぼけていたこともあり,その時はヒメジソなのか,イヌコウジュなのか判別できませんでした。きょうはちょつと一安心と言った気分です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-10-15 11:18 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/12082062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ume at 2010-10-15 18:46 x
>ヒメジソ
例によって、見たことないなあ。
>アオジソ
ソーメンの薬味にしたくてプランターで育てたのですが、隣人曰く「ばかだなあ、そんなことしなくたって、そこらの土手にいくらでも生えてくるのに」
おっしゃると通り、プランターの脇に私のより立派なアオジソが出現しました。ばかばかしいので来年から栽培はやめます。
Commented by gakis-room at 2010-10-15 21:08
umeさん,
ヒメジソは昨年初めて見ました。そして今年は昨日が最初です。

「ume農場」のアオジソと「自然農場」のアオジソの味。香りは同じでしたか。


<< 葉の違いだけのようです,ホソバ...      あたりまえですが,ハナミズキに... >>