2010年 10月 12日
秋の雲
d0006690_18201212.jpg秋の雲の種類は多そうです。そして,多様なバリエーションがあるようです。見ていると刻々と変わっていきます。

きっとそれぞれに名前があるのでしょうが,私にはほとんど不明です。「近くの公園」の「私のベンチ」から空を見上げて,いいなあと思って急いで部屋に戻り,カメラを持って帰ってくると,「いいなあ」の雲は消えてしまっています。

かつて「花の名前を知っていれば景色は美しくいのに」と思ったことがありました。それが野の花を知りたいと思うようになった1つのきっかけでした。

雲の名前を知ったら面白いとは思いますが,「雲の名前を知ったら,空はもっと美しいのに」とまでには至っておりません。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-10-12 18:52 | つれづれに | Comments(6)
Commented by saheizi-inokori at 2010-10-12 22:12
雲の記念日設定にまでは至りませんか。
Commented by gakis-room at 2010-10-13 06:52
saheiziさん,
絶対に至りませんねえ,断言できます(笑)。
Commented by gakis-room at 2010-10-14 08:05
ladybirdさん,
テントウムシですか。アメリカでは縁起のいい虫だそうです。
雲はいまのところただ眺めているだけです。
星ははるか彼方です。
Commented by gakis-room at 2010-10-14 08:07
ladybirdさん,
雲・橋で陸橋ですか。最近,目・水で涙を知りました。
「夢の国」,時にはいいものです。
Commented by gakis-room at 2010-10-14 18:58
ladybirdさん,
次は鳥ではなく虫でありながら,ladybird。恐れ入りました。

韓国ドラマ「龍の涙」を毎秋見ているのですが,ヌンムルはそのドラマについて話題の時に教えていただきました。
Commented by gakis-room at 2010-10-15 10:26
ladybirdさん,
全159話ですから,あと59回楽しめます。
実はイサンも見ているんですよ。


<< 第57回 日本伝統工芸展京都展      この花の名前は… >>