2010年 10月 08日
これも萩です,メドハギ
d0006690_171417.jpg メドハギ マメ科 ハギ属

「例の田舎道」です。背丈は50センチ位ですが,1メートル位になるようです。

「メド」の由来は,占いに使う筮竹(ぜいちく)を「めどぎ」といい,木化した茎を筮竹として使用したことから「めどぎはぎ」が略されたようです。また,茎は高級すだれにも利用されたそうです。

変種に地を這うハイメドハギがあるようですが,まだ見てはいません。

d0006690_1705468.jpg 花径は7〜8ミリ程です。全体に白みがかっていますが,旗弁の基部の一対の紫色の斑点が特徴的です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-10-08 18:03 | 花の手帳 | Comments(5)
Commented by saheizi-inokori at 2010-10-08 23:29
これはきれいですね。
明日探してみます。
Commented by gakis-room at 2010-10-09 07:32
saheiziさん,
とてもきれいです。
ぜひ,見つけてください。
Commented by tona at 2010-10-11 19:29 x
メドハギのメドの意味が意外でした。
茎が木化するのですね。
きれいな花、聞いたことがあるのに、まだ出会っておりません。
Commented by gakis-room at 2010-10-12 07:35
tonaさん,
花の名前の由来はいろいろありますね。知らないことばかりです。
きっと出会えると思いますよ。
Commented by gakis-room at 2010-10-13 21:32
鍵コメさん,
了解です。
いいアイディアが浮かびますように。


<< やっと花とつながりました,コム...      行動開始はいつから,秋ですから >>