2010年 10月 04日
来年こそはイチョウの花を見てみたい
d0006690_16423452.jpg言うまでもなくギンナンはイチョウの実です。イチョウは雌雄異株で,ギンナンは雌株にしか付きません。そのギンナンの臭気を嫌って街路樹には雄株が多く,雌株は極端に少ないそうです。

私の町にはイチョウが街路樹としてあちこちにあり,その中には実を付ける雌株もあります。ちょうど,そのギンナンが落ちる頃となり,自動車や人に踏まれて臭気をただよわせ始めました。

ところで,昨年来,そのイチョウの花をみたいと思いました。「近くの公園」に沿う道路の街路樹もイチョウです。それでこの春にはずいぶんと気をつけたつもりでしたが,イチョウの花を見ることができませんでした。

これがイチョウの花です。迂闊でした。私は勝手に花弁を持つ花をイメージしていました。

イチョウの花は若葉と一緒に出て咲くようです。「来年こそは見てやる」と思いますが,忘れてしまいそうな気がします。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-10-04 16:48 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/12026151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< お前もまた見なし花びらか,シン...      ちょっと嬉しい話題,紅玉のこと >>