2010年 09月 21日
どうしたことだろう,でも,まあ,いいか
奈良の午後6時の気温は28.8度,湿度68%,風速1m/sです。しかし,どうしたことでしょうか,窓を開け放っていますが,風は通りません。タバコの煙もほぼ真上に上がっています。この時間の室温は31.1度です。

台所でちょっとした立ち振る舞いをしただけですが,全身の汗です。これから夕食ですが,クーラーをつけることにしました。きょうの日中の最高気温は31.7度でした。それでも風が部屋を通り抜けていましたから,クーラーは使いませんでした。それなのにこの時間になって暑さに不快感を感じるとは,どうしたことでしょうか。

パソコンに向かっていても汗ばんできます。まあ,それでも暑さを暑さと感じにくくなるのが老人の熱中症の要因のひとつだそうですから,まあ,いいかと変に納得しています。
[PR]

by gakis-room | 2010-09-21 19:05 | つれづれに | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2010-09-21 21:15
東京も今頃の部屋の中が蒸し暑いです。
外の方がずっと涼しい。
Commented by gakis-room at 2010-09-22 06:50
saheiziさん,
昨夜は各地で蒸し暑かったようですね。
それにしてもこの時期の夜にクーラーを使うとは思いませんでした。


<< きようは中秋の名月ですが…      ふとした疑問,秋は夕暮れ >>